本文へスキップ

株式会社フリークは、自動車の修理や整備を専門としています

電話でのお問い合わせはTEL.089-907-1161

〒790-0038 愛媛県松山市和泉北3丁目12-10

コンセプトconcept

私たちはこの様に考えています

本当にちょっとした小さな事ですが、重大なトラブルを引き起こす原因を摘み取る事が出来ます。
エンジンオイル交換の際に、オイルドレンプラグのガスケットの同時交換やラジエータホースや冷却水ホースを取外した際の液状パッキンの塗布など。
実はこれらの事が行われていない整備工場さんやガソリンスタンドさん、結構多いのが実情です。
では、なぜなんでしょうか? ・・・理由は簡単です。 大量のパッキン類の在庫が必要な上、それらの作業も手間を要すからです。
正直、再利用してもほとんどの場合問題無く効果を示してくれます。材質・製作技術の賜物だと思います!
ただ、100%ではありません。数%の確率ではありますが、再利用に相応しくない状態まで劣化している物もあります。ですが、日々再利用が当たり前で作業を行っているメカニックの方達の、職人であるはずのその目が思わず見逃してしまう事も人間ですから当然起こり得ます。

当社では無条件交換を行っております。日本車だけでなく外車(特にドイツ・イギリス・スウェーデン)のパッキンもを在庫しています(全部で約80種類)。
オイル漏れは、結果エンジンを焼きつかせる・車両火災を起こす・・・などの原因となります。
冷却水漏れは、結果オーバーヒートを起こし、最悪エンジンオーバーホールが必要となります。
ちょっとした小さな事からこれらの事は予防出来るのです。
万が一を予防しながらメンテナンスを進めて行く、その様な努力を続けています。
大きな事ではありませんが、そんな小さな積み重ねをお客様の愛車に施していく。それが我々のポリシーです。


フリークでの車検って・・・

スピード車検や30分車検などではなく、よりじっくりと、そしてしっかりと診て欲しい方へ。
例えばエンジンオイル交換ひとつとりましても、ほとんどのメカニックはオイルパン(オイルの溜まっている箇所)からボルトを外して交換されています。

私たちは、まず現在のオイルの状況把握から始まります。
汚れはどうか?量は減ってはいないか?オイル管理はどうか?
ある程度の事は経験から判断できます。
現在の状態を把握すると、エンジンの健康状態やこれから気をつける事などもある程度解ってきます。
交換が完了した後も、再びパッキンからのオイル漏れが無いかなど、再三にわたる確認を行っております。
エンジンオイル交換ひとつとりましても、じっくり時間をかけて点検・診断・確認を行いながら作業を進めております。
お医者様が顔を見ていきなり薬を出すことがないのと同じで、我々もまずじっくりとあなたの愛車と向き合ってから総合的に判断しております。
30分で車検自体を済ませてしまう所もあるのでしょうが、当社におきましては30分車検やスピード車検は行っておりません。
しっかりとじっくりと。そして正確に・・・ それが私たちの整備のやり方です。


作業工賃について

車検や修理を行った際、私たちは当然ながら作業工賃を頂いております。
インターネットが普及した昨今、消耗部品や社外パーツなどは数限りなくネット上に溢れており、
価格競争も激しくなっておりますので、交換部品代から発生する利益に付いてはほとんど無いに等しい状況になってきています。(事実、純正部品の掛け率は95%などが殆どです。例えば、1万円の部品を仕入れてそのまま販売した場合、利益は500円です)
つまり私たち技術者は、積み重ねてきた技術や経験を工賃として換算し、お客様からそれを頂いて生計を立てています。
ただこの工賃というものが曲者で、会社それぞれ・人それぞれで違うという事もあると聞きます。
あの作業は大変だったから1万円、この作業は簡単だったから500円などと、
個々人の技術には差があるにも拘らず、大変だった・時間が掛かったなどの主観的理由から工賃が高くなるのであれば、それは大変遺憾な事ですし、その作業者や会社、ひいては整備業界全体に対して不信感を持たれると思います。
実は、各メーカーはそれぞれの車種の、それぞれの作業について「工数」という概念を設け、それを表にしています。
この工数は、そのメーカー(ディーラー)の熟練メカニックが作業した場合に要する時間で設定されていますので、
整備駆け出しの初心者が丸一日掛けて作業しようが、熟練者が1時間で終わらせようが、工数は変わりません(当たり前の事ですが)。
この工数に1時間あたりの作業工賃(レバレートといいます)を掛けて工賃を算出します。
 (レバレートは、ディーラーでだいたい9,180円程度。当社では7,560円で設定しております)
例えば工数1.8の作業をした場合、1.8×7,560円となりますので、工賃は13,608円となります。
当社はこの工数概念を採用しております。
なので、掛かった時間や自らの技術レベルなどを理由に、工賃が上がり下がりする事はありません。
透明性が高く、お客様にもご納得頂ける理由付けを持って、工賃を正規に頂いております。
ご希望の方には工数表をお渡しすることも可能です。ご相談下さい。
 (年式の古い車種や外車は工数表がございません。ご了承下さい)



中古車販売について

コメント掲載まで今しばらくお待ち下さい。










会社沿革

2001年(平成13年) 3月15日
松山市別府町で「フリーク」が誕生しました。
2003年(平成15年)
会社を松山市古三津に移転。
(別府町の土地の持ち主の自己破産により、強制退去に・・・)
2004年(平成16年) 10月26日
松山市堀江町に整備専門の工場が出来ました。
(取引していた堀江町の自動車販売店が、当社にかなりの売掛を残したまま自己破産・・・。回収の見込みが無かった為、そこにあった整備機器を売掛額と同額で買い取るという形で出店・・・)
2004年(平成16年) 12月1日
法人化し、「有限会社フリーク」となりました。
2006年(平成18年) 11月1日
有限会社から株式会社へと変更。
それと同時に、会社を古三津から堀江に移転。
(さすがに2店舗経営はしんどかったので・・・泣く泣く古三津店を解約)
2014年(平成26年) 7月1日
松山市和泉にR56号店を出店しました。
(和泉でタイヤショップを経営していた同級生が末期がんに。堀江本社は従業員に任せ、単身和泉に「R56号店」として、跡を継ぐ形で出店)
2016年(平成27年) 12月1日
本社を堀江から和泉に移しました。同時に堀江の賃貸借契約解除。
(お客様の利便性、そして陸運局が近い事、色々な事により堀江から和泉に会社を移転)
そして・・・・
さて、これからまだ何かあるのでしょうか!?
出来ればもう、移転はしたくないもんです・・・(^^;

shop info店舗情報

株式会社フリーク

〒790-0038
愛媛県松山市和泉北3丁目12-10
TEL.089-907-1161
FAX.089-907-1162