本文へスキップ

株式会社フリークは、自動車の修理や整備を専門としています

電話でのお問い合わせはTEL.089-907-1161

〒790-0038 愛媛県松山市和泉北3丁目12-10

ATF圧送交換用アタッチメントについて

作製に至った過程と、購入される方へのお願い

せっかく高価なATF交換機を購入したのに、近年のATは構造上圧送交換が出来ないタイプも多く、不本意ではありながらも抜いて足すを繰り返すという、交換機の意味を成さない様な作業を、私も行ってきました。

でも、さすがにお客様からの要望が多くなってきたので、それならと他社様の交換の様子をネットで検索するも、アタッチメントを自作されている方々は、肝心のアタッチメント部分は上手く画像処理をされていて(当たり前ですが)、その様相を伺い知る事が出来ない・・・
電話して聞こうか・・・でも、苦労して自作されたであろうし、それを見ず知らずの、しかも同業他社に教えて頂けたりするものだろうか・・・

悩んだ挙句トルコン太郎メーカー(ジャムさん)に伺うと、純正ATFクーラーを取り寄せ、土台をカットして作製するといいと教えて頂くが、いざカットを試みるも、これがメチャクチャ大変!(しかも、ATFクーラー自体が高価!)
それに、カットしたとしても、厚みの無い台座故そこにタップを立てても、ATF抜き出し用ノズルは噛み込みが非常に浅くなる。
溶接すれば良いと教えて貰うが、2ノズルのあのホースの重さに対する耐久性をどれ程確保出来るのかも不安。
作業中に万が一クラックなど入ろうものなら、すごい勢いでATFが噴き出す事が容易に想像出来る。
それより何より、上手に強度のある溶接を(しかも安価で)して貰える様な業者さん、
私、知り合いにおりません(T_T)


ここを見られている方も、おそらく私と同じ事を考えて(もしくは経験をして)、色々調べられて、ここに来られたのだと思います。



当社は四国の愛媛県という、結構田舎で整備工場を営みながら、トルコン太郎を使った圧送交換にも取り組んできました。
お客様からATF圧送交換の要望を受けるも、上記の様な事からジレンマを抱えつつ作業していましたが、さすがに堪られなくなって金属加工職人さんに相談。
新たなアタッチメントを作製してみようという事になり、純正ATFクーラーを取り寄せたり、レクサス/トヨタに至ってはミッションとATFクーラーの間に嚙まされているスペーサーも取り寄せ、取付位置や面形状を判断し、CADを引いて貰って試作品を作製。
当初スペーサー在りきで作製しましたが、スペーサーを使用しない車種もある事を知り、さすがにミッション本体の構造までは車種別変更しないと考えて、ミッション本体に合わせて作成し直し。

試作品にて交換を試みるも、アタッチメント取付面が均一でない為ATFが溢れ出して再々作成。

そんなこんなで、結局初期の試作品完成から半年以上経過した頃、ようやく初号機が完成しました。

その後も幾度かの微調整を繰り返し、ようやく「出来ました」と言えるレベルの物が出来、販売にまで至る事が出来ました。
(ちなみに私は、この初号機を微調整して使っています)

アルミ削り出しで作っておりますので、いかんせん・・・単体での作成は時間がかかる上非常に高価でして・・・
ある程度発注数をまとめると単価は少し安くなりますが、今度は費用負担がとんでもない事に・・・(^^;
(それに、どれ程の需要があるか読み難い商品ですので)

という事で、現時点では5個ずつでしか発注をしておりません。
ご購入のタイミングによっては在庫切れとなっている事もあるかも知れませんが、その場合は少しだけお待ち頂ける様お願い致します。
(なるべく無いようには心掛けます)。


あと、
レクサス/トヨタ用ですが、ある程度の車種では試していますが、それでも不適合な車種があるかも知れません。
もし適合しない車種がありましたら、教えて頂けると助かります。対策品を作成してみます。

スズキ軽自動車用ですが、こちらはセンターボルトが車種によって種類ある事を確認しています。今まで数台の交換を行いましたが、1台だけ少し形状の違うボルトが使われていました。
当社では不要になったミッションより取り外ずしたセンターボルトを取っておいた為、形状違いのボルトと交換する事で、問題無く圧送交換が出来ました。
もし廃棄予定のミッションが出た場合、オイルクーラーのセンターボルトを取っておいた方がいいと思います。
ちなみに、スズキ部品に確認したところボルトだけの供給は無く、オイルクーラーASSYとなっていました。


他、圧送交換が出来ない車種があれば、教えて頂ければ助かります。
作製出来るタイプとそうでないタイプがありますが、出来るタイプであれば新型作製にチャレンジしてみたいと思います。
このパンドラの箱とも比喩されるATF交換に、積極的に取り組まれている同業者さんに敬意を表し、
まだまだ手探り状態ではありますが、私もみなさんも、もっともっとATF圧送交換が可能になります様に。


  → トルコン太郎アタッチメントと周辺パーツ一覧はこちら

  → ご注文こちらよりお問い合わせ下さい。



shop info店舗情報

株式会社フリーク

〒790-0038
愛媛県松山市和泉北3丁目12-10
TEL.089-907-1161
FAX.089-907-1162